読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来へ行くはラビリンス

日常のことをかきます

「ボーダーライン」と「マジカルガール」を見ました

久々に映画館に映画を見に行きました。
ボーダーラインとマジカルガール。映画の内容を書いてない感想です。

ボーダーライン

映画『ボーダーライン』

ボーダーラインは空の広い絵面がどの場面もひたすら綺麗でデカいスクリーンで見てよかったなあと思いました。

アブナイ場所だというのは前から知ってるけどアメリカメキシコの国境あたり行ってみたくなりましたね…。

ナルコスもう一回一気見したくなったし、エスコバル見に行きそびれたのもったいない…し、今年ラッシュらしい麻薬カルテルものの映画たくさん見たいなあ。

 

マジカルガール

映画『マジカル・ガール』公式サイト

マジカルガールは公開前にトレーラーだけ見ててこれは見たいけどヤバイやつだなって思って宇多丸さんの評価聞くだけ聞いてたやつだったのでふと思い立って見に行けてよかったです。
こっちは小さいとこで見られてよかったなあという小規模感(って言ってもスケールが小さいとか規模が小さいってわけじゃなくて映画の行動範囲が狭い的なやつ)でした。最近はシネコンばっかりだったから、小さめの傾斜が少ない映画館は前の人の座高が見え方を左右するっての久々でアレでしたけど、上映開始までCMが流れずに 明るいまんま劇中歌が流れてるのがかも相まって懐かしさを感じました。

 

内容的な感想はあんまりうまくまとまらないので書かないやつなんだけど、どっちもおじさんたちにグッとくる映画で絵作りと光の出し方がよくておもしろかったです。

キャーカワイイ!はなかったかな…。

今後のトレーラー見た中だと二つ星のレストランとグランドフィナーレが気になります。